働き方

派遣での契約期間中に仕事を辞めたい場合

投稿日:

結論からいえば契約期間中であっても辞めることは簡単にできるでしょう。

派遣社員ですから、基本的に「いなくなったら会社の業務がとまってしまう」重要なポジションでの仕事は担当しないはずです。

次の人がみつかるまで多少は時間がかかり、社員さんにとって少し迷惑かもしれませんが、会社に損害賠償を要求されるほどのことではありません。

ただし、契約期間中に辞めたい場合の正当な理由としては以下の2つだけだと考えます。

・自分や身内が病気や怪我で働けなくなった

・職場でのハラスメント(イジメ、パワハラ、セクハラ)がひどいが、何の対処もしてもらえなかった

これら以外で、例えば「仕事があわない」「通勤がしんどい」などの理由で辞めるのは避けたほうがいいでしょう。

とはいえ派遣先の企業や派遣会社は「辞めたい」といっている派遣社員を無理に引き止めることは基本的にできません。

わたしは10年以上も派遣社員としていろんな企業で仕事をしてきました。

そんななか、契約期間中に仕事に突然来なくなってしてしまったり、いわゆるフェードアウトする派遣社員を何人もみてきました。意外といるんですよね…

わたし自身も契約期間中に辞めたことが何度かありますが、必ず就業先や派遣会社に辞意を伝えて了承をもらったうえで退職するようにしていました。

それは別に「そうしなければならない」というルールがあるからではなく、自分のポリシーとしてフェイドアウトは嫌だったというのがあります。

よくささやかれているのが、契約期間中に辞めたりフェイドアウトした場合に派遣会社でブラックリストに記載されて他の派遣会社で働こうとしても断られるんじゃないかということです。

実際にはそんな派遣会社同士で共有しているブラックリストなんて存在しないと思います。

たしかに変な辞め方をすれば、その時に所属していた派遣会社からは次の仕事の紹介をしてもらうことは難しくなるでしょう。

ただ別の派遣会社に登録して仕事をしていくことは問題なくできるはずですよ。

契約期間中に辞めてしまった職歴についてはうまく説明する必要はありますが…

参考までにわたしが実際に目撃、体験したケースを紹介していきますね。

 

ケース1:体調不良でフェイドアウト

これは本当に派遣あるあるパターンです。業務をスタートして1週間ぐらいからボツボツ休みはじめ、はっと気がついたら来なくなっていた…という感じ。

「あれ?そういえばAさんは?」

「体調がよくないらしいよー」

その1週間後

「Aさんってまだ来れないの?」

「辞めたんだって」

会社には「体調不良」とだけ最初に連絡し、その後はとくに何の報告もなく来なくなる人が多いですね。社員から派遣会社に確認をとったら何も知らなかったということもありました。

それから派遣会社が休んでいる派遣スタッフに連絡を取ると本人は「医者から休養するように言われている。体調が悪くてもう行けない」と説明したとか。

こういう辞め方はほめられたものではありませんが、派遣先の企業も派遣会社もそんなに動揺もなく慣れている印象をうけました。

ふつうなら具体的な病名とか回復までどのくらいかかりそうとか少なくとも説明するべきとは思ってしまいますが、多くの会社はそこまで追求しません。(あくまで派遣スタッフの場合です)

ぶっちゃけ、出勤したくなさそうな人を引き止める気はそんなになさそうです。

とにかく辞めたい、でもいいのかなぁと思い悩んでいる派遣社員の人はそんなに気に病まなくても大丈夫ですよ。

でもできるだけ派遣先や派遣会社に承諾をもらって正式に辞めましょう。契約期間がまだ残っていたとしても、あなたが思っているほど強く引き止められたりしないことが多いです。

 

ケース2 :チームリーダーのイジメでばっくれ

わたしがとある外資系企業に英文事務担当として派遣されていた時のことです。

配属された部署はわたしをいれてたった4人しかいなくて、しかも仕事を指示する上司は出張で席にいないことが多かったです。

フロアの隅っこのエリアのデスクで仕事をしていたのですが、背後に営業事務担当のチームがずらっと50人ぐらい机を並べていました。

仕事でからむことは全くなかったため、その人達と話したことはありませんでした。しかし雰囲気がいつもサツバツとしていたんですね。ピリピリしたムードを背中に感じてました。

チームのリーダーと思われる男性が大声でスタッフに指示を出したり注意をしたりしていているのを聞いていると、ものすごく言い方がキツイ。

「ちょっとぉーこれまだなの?何で?」

「電話はやく終わらせてよ。そんな長く話す必要ある?」

”怖いなーわたしこんな部署では仕事できないわ”

と思いつつマッタリ自分のペースで仕事をしていたある日のことです。

チームリーダーの男性がいつもより大声でしゃべり続けていました。

わたしは自分の業務に夢中でパソコンとにらめっこしていたので内容をよく聞いていなかったのですが、途中で “それにしても今日はいつもよりうるさいな”

と思い耳をすませてみました。

するとある女性スタッフに

「ねぇBさーん、お願いですからその仕事僕にくださいよー」と執拗にせまっていたのです。

その女性が抑えた声で

「いえ、わたしがやりますから」と答えると

「えー!でもさっきBさん言いましたよねぇ。何で私がこれやらなきゃいけないんですかー!って。もういいから僕にやらせてくださいよ」

「いえ、やります。」

「お願いですから!Bさん、僕にそれやらせてください、頼みますからー」

「…」

「ねぇBさーん、お願いですからぁー」

というやりとりがずーっと続いていたんですね。

自分に言われているんではなくても、聞いているだけで精神的にしんどかったです。周りのスタッフは仲裁するかんじでもなく黙っていました。

これ、気がついたのが午前11時ぐらいだったんですが昼休み後もずーっと終業6時までエンエンとやってたんですよ。

15分か20分に1回ぐらい、

「Bさぁーん!」とはじまるんです。

明らかに嫌がらせというかイジメだと思うんですが、社員さんも止めようとはしませんでした。

ちなみにこの男性リーダーは派遣の人だったんです。フロアには社員さんが数名しかいなくて、ほとんどが派遣スタッフという職場でした。

翌日から嫌がらせをされていた女性スタッフは来なくなりました。

イジメていたリーダーは

「Bさんがいなくなったからぁー、これしばらくCさんやってよね」としれっと指示していました。

このような状況なら唐突にバックレてもゼンゼンいいですよね。

わたしなら、どうせ次の日バックレるなら怖いものないのでリーダーにいいたいことを言ってから辞めると思います。

たとえば

「ちょっと、しつこいですね私がやるって言ってるんだから黙っててくださいよ」とか。

あるいは見て見ぬふりをしている社員さんに

「リーダーに嫌がらせされてるんですけど黙ってないで注意してもらえませんか」と言うとか。

他の派遣スタッフばかりか社員もイジメを傍観しているような職場なんてサクッと辞めてBさんは正解です。

正社員だったら会社にイジメ、ハラスメントとして訴えて改善を求めるのもひとつの方法です。また派遣で立場が弱いからこそ上に訴えるべきという考え方もあるとは思います。

わたし個人としては派遣でそんなブラック企業に長居してもメリットがないので全力で逃げたいですね。

 

ケース3:仕事がなくて暇すぎ

これは別記事に詳しく書いていますが、英文事務で就業した時はとにかくヒマなことが多くて1日の半分ぐらいしか仕事をしてませんでした。

なかでも仕事が全くない職場で1日中コーヒーを飲みつつ「仕事をしているふり」をしていた頃は精神的にキツかったです。

派遣会社に訴えて辞めさせてもらおうとしたら、「あと1ヶ月だけ我慢してもらえないか。なるべく仕事をふるように努力するから」と説得されたので承諾したんですよね。

それでもその後も仕事の指示がほぼなくて、イライラとする毎日だったんです。

大雪であちこちで電車やバスが止まったり遅延するぐらいの日がありました。わたしはあらかじめ30分ぐらい早く家を出ることで遅刻せずに会社に出社できました。

上司は海外出張で不在。同じ部署の他の社員さんは遅刻している人も多く、会議のスケジュールを変更したり出社できない人と電話連絡を取ったりとバタバタしていました。

その様子をみていて急に糸が切れたというか…

「いったい何でわたしは仕事もないのに頑張って大雪の日に出勤してんだ?」と。

そして雪がふり続けている様子を窓からみつつ、コーヒーを飲みつつ、

「もう辞めよう」と決意したんです。

翌日に派遣会社に連絡して「1ヶ月もこんなの我慢できません、すぐに辞めさせて下さい」といって3日後ぐらいに正式に退職しました。

ちなみにこの派遣会社からは次の仕事をすぐに紹介してもらえました。

 

とつぜん仕事をやめる時に気をつけたほうがいいこと

いきなり出社しなくなった派遣スタッフが、業務PCでのメールやチャットで社員さんや会社の悪口やグチなどをいいまくっていたことが発覚してちょっとした騒ぎになったことがありました。

メールを削除せず、チャットの履歴を残したままだったのでPCのデータを削除しようとした総務の社員が内容をみてしまったんです。

会社から派遣会社にクレームを入れ、「今後オタクからの派遣スタッフは使わない」とまでいっていました。

後でモメないためにも、辞める時にPCにメールなどは残さないようにしておきましょう。

セキュリティカードやロッカーのカギなど、会社から貸与されているものも直接返却できなくてもデスクの引き出しに入れておくなどしておきましょう。

最後に、わたしは契約期間中に辞めることをオススメしているわけではありません。

それでも派遣で仕事をスタートしてから

「行きたくない、辞めたい、でも契約終了までガマンするしかないのか」

と思い悩んでいる人が多くいるようなので、普通に辞めるぶんには特に大きな問題にはならないことを知ってもらえたらと思います。

-働き方

Copyright© MasamiBlog , 2022 All Rights Reserved.