雑記

美しい身体をつくる最強のトレーニング「バレエビューティフル」【6年やってます】

投稿日:2020年8月23日 更新日:

ずっと小さい頃からバレリーナに憧れていました。

アメリカの大学に留学していた時は、体育の授業をバレエで履修したくらいです。

ところが、わたしは昔から体がガチガチに固く、開脚も90度ぐらい開くのが精一杯というありさま(^_^;)

生まれつき身体がバレエ向きではないんです。

大学の授業では、鏡に映る自分の姿をなるべく見ないようにしながら、レッスンに挑み、バレリーナ気分に浸っただけに終わりました。

今でもオペラ座バレエのドキュメンタリーなどは好んで視聴していますが、例えば成人向けのバレエ教室に通おうとか、考えたことはありません。

そんなわたしが、6年前に出会ったのが「バレエビューティフル」です。

典型的な日本人体型(身長低く、手足が短い)、しかも下半身デブなわたしが、「バレエビューティフル」で、生まれてはじめて自分の体型が劇的に変化するという経験をしました。

目に見えて体型が変わったのは、本当にはじめてのことでした。

具体的に言うと、恥ずかしながら32%(゚∀゚)ぐらいあった体脂肪率が21%にまで下がり、体重は8キロ減。「バレエビューティフル」を週に2回から3回やって1年ぐらいかかりましたが💧

太ももの間にスキマができて感動したことが忘れられません!ずっとムッチリとした太ももで、まっすぐに足を揃えて立ったら、間にスキマなんて全くなかったですから。

そして太ももの後ろを触ると、以前はなかった固い筋肉の存在を感じるようにもなりました。

今でも、身体が緩んできたなぁと感じたらたまにやってるんですよ。結果が必ずでるワークアウトなので信頼してます。

ちなみに食事制限は、全くやっていません。性格的に、自分の欲望(食欲!)を抑えることが難しいからです。とはいえ夜ねる直前に、甘いものを食べるのは辞めておこうとか、それぐらいは心がけています。

ジムでパーソナルトレーナーにつくのではなく、お家でするエクササイズなんかで本当に身体が変わるのか?と懐疑的な人も多いと思います。

変わるんです。

バレエビューティフル」は、かつて流行った「ビリーズブートキャンプ」とかやったけど全然やせなかったよ!という人たちに特におすすめしたいワークアウトDVDです。

女版ビリーのジリアン・マイケルズという人が出しているワークアウトDVDを3ヶ月ぐらい頑張って続けたことがありました。

ぼたぼた汗を流しながら、ハァハァいいながらスクワットや腹筋、ジャンプ、ダンベルを持って腕の腕の上げ下げなどを組み合わせたエクササイズをやったんです。通して50分ぐらいのを週3回ぐらい。

ところが、3ヶ月ぐらいはやったのに体重ほぼ変わらず、体型も変わらず、膝を痛めてしましました(;_;)

ジリアンのワークアウトは、「バレエビューティフル」より運動量は多くてヘロヘロになり疲労感もありました。結果がでなかったのは相性もあるでしょう。日頃から身体を鍛えている人にはいいのかもしれませんね。

いっぽうで「バレエビューティフル」は運動してなかった人がトライしても身体を痛める心配はありません。筋肉痛にはなりますけど^^;

あと場所も2畳分ぐらいあればできます!ドタバタしないので真夜中でも早朝でもいつでもできるのもいいですね(≧∇≦)b

「バレエ・ビューティフル」の発案者である元バレリーナのメアリーのおっとりキャラがいい

アメリカ発のワークアウトを仕切っているトレーナーは、基本的にテンションが高くて

「さぁ、頑張っていくぞ!はいっ、ワン!ツー!!」

「イエス、ユーキャン!!」

という感じの人が多いですよね。

別に元気よくハッパをかけてもらうのもいいんですが、「バレエ・ビューティフル」のメアリーのようなフワッとした雰囲気でゆるーく励ましてもらえるのはいいもんですよ。

見た目も可愛く手足のながーいスタイリッシュなメアリー。ささやくように優しく優しくカウントもしてくれます。

「(なぜかワンは言わない)、ツゥー、スリー、もし辛かったら休んでもいいのよ~ゆっくり自分のペースでやってね♡」といつもニコニコ笑顔です。

そして時折ふらついて「あっ!」となったり、「わたしも疲れてきちゃったー」と言ってみたり、カウントを間違えてもそのまま続行というアバウトな場面も多くあるのが特徴。(天然系うっかりさん!)

どのエクササイズも8回×4セットなのに、間違えて5セットやっているものもあります。ずーっと気がつかずに1年以上やってましたが💦

几帳面な人だと気になるかもしれませんね ^^;

運動がニガテなわたしは逆にメアリーのゆるさ、アバウトさに救われました。かといってワークアウトの内容がいい加減な訳ではありません。

DVDを販売しているコロンビアがアップしている予告編が、Youtubeにあがっていますので参考までにどうぞ↓

ユルすぎない、でもキツすぎない絶妙なエクササイズで体型が変わる

いちばん最初に発売された「ベーシックワークアウト編」はベーシックといいながら通してやるのはかなり大変です。

日頃から身体を動かしている人や、筋トレに慣れている人なら、そこまでハードとは感じないかもしれません。

わたしは運動不足の下半身デブな状態で、このワークアウトにはじめてトライした時は、10分もできずギブアップでした…(*_*;

特に1番目のメニューが「ブリッジ」という17分ぐらいのワークアウトで、死ぬほどキツイんですよ。たぶん、「ベーシック編」のなかで最もハード。

それゆえに私が「バレエビューティフル」をオススメして、DVDを貸した友人のほとんどが「最初のやつ、絶対ダメ!」「こんなの全部やり通せない!」と言ってそこで挫折してしまいました。

「ブリッジ」は仰向けに寝て腰を上げ下げする動きで足、腹筋、お尻と下半身全体に効果があるエクササイズです。

メアリーが意図的にやっているのか知りませんが、イチバン辛くて、効果の高いのを最初にもってきてるんですよね。

この「ブリッジ」を乗り越えて、次の「腹筋」までたどりついたら最後まで通してやるのは、そう難しくありません。いや、ブリッジ以降のワークアウトがキツくないという意味ではないんですよ。

「ブリッジ」があまりにもキツイので、それ以外のワークアウトが「まだブリッジに比べたらマシだ!」と思えるところがポイントです(笑)

流れとしては「ブリッジ」→「腹筋」→「内もも」→「外もも」→「腕」→「バレエっぽい踊り3分」になっています。通してやると50分強。

「ブリッジ」だけとか「内もも、外ももだけ」とか、通してやらずに部分別に毎日やっているという人も多いようです。あと自分が必要なものだけ繰り返しする人も。

ただ、私は通して週に2回から3回というペースが気に入っていて、部分別に少しずつやったことはありません。

ぶっちゃけ食事制限をしない場合は、体重はなかなか減りません。でも体型は着実に変わっていきますよ。まずパンツやスカートがスルッと入るようになり、次に鏡に映った下半身のラインが明らかに引き締まっていくんです。

実はインナーマッスルをしっかり鍛える筋トレにもかかわらず、セッティングがバレエの優雅な雰囲気を演出している

「バレエビューティフル」というタイトル、元バレリーナのメアリー考案のエクササイズ、ということでバレエのレッスンのようなものを想像される人も多いと思います。

でもほぼインナーマッスルを鍛えるための筋トレなんです。ワークアウトの最後に有酸素運動として3分ぐらいバレエチックな動きがはいっていますが、おまけみたいなもの。

ワークアウトの内容ではなく、真っ白な部屋に真っ白なレオタード姿のメアリー、ピアノのBGMというセッティングがバレエ気分を盛り上げてくれます。(ベーシック編)

メアリーのような長い手足は望めなくても、バレリーナ体型に少しでも近づくぞ!というモチベーションを持たせてくれるんですよ。

現在「バレエビューティフル」はシリーズで10本以上販売されています。選ぶべきは第一弾の「ベーシックワークアウト」です

わたしは「ベーシック編」での成功体験があったので、はりきって色んなバリエーションを購入してしまいました。

持っているのは

ベーシック編

ターゲット編

エッセンシャル編

カーディオ編

そしてアマゾンUSAで購入した

Cardio Fat Burn」と全部で5本のDVDです。

しかし、継続してやっているのはベーシックだけ(;´Д`)

ターゲット」「エッセンシャル」はベーシック以上にキツすぎる筋トレだったので挫折。

カーディオ」は筋トレじゃなく有酸素運動だから、ベーシックと合わせてやろうと思ったんですが…

振り付けにバレエ要素があるため、身体の固い私はメアリーと同じポーズが取れない。そして、異なったポジションで運動すると変なところに肉がついたりするんじゃないか?と不安になったんです。

なので結局やっていません。同じポジションで運動できないことに加えて、結構息が上がる(笑)激しさ。有酸素ならウォーキングでいいやと思いました。

ということで、はじめて「バレエビューティフル」にトライするならば断然「ベーシックワークアウト」にしましょう。

わたしは「ベーシック編」「ターゲット編」の2枚組で買ってしまいましたが、これから購入予定の人には「ベーシック編」のみがオススメです。

2枚組のほうがオトクではあっても「ターゲット編」は普通の人は撃沈してしまう確率が高いですからね。

「バレエビューティフル」挫折しないコツ

あまりに効果があるので、ダイエットダイエットと言っている友人たちに「バレエビューティフル」をススメまくりましたが挫折率が高いです(T_T)

根性なしで運動が大のニガテなわたしがやり遂げられたのは、やり方が良かったのかなぁと思っているので、シェアしますね。

コツは2~30%からスタートして、最終的に100%コンプリートすることです。

まず超キツイ「ブリッジ」8回x4セットずつ色んなポジションでやらされます。でも全て8回×1セットだけやって、あとの3セット分は「フゥーッ」と寝転がって休みながらメアリーが可愛くエクササイズしているのを眺めます。

最初は8回1セットのみでもキツイと思う人が多いはず。それでも3セット分、休憩できるので次のエクササイズも何とかなりますよ。

「腹筋」「内もも、外もも」「腕」も同様に、1セットだけやっては休むを繰り返して最後までやってしましましょう。

部位によっては楽に最後まで出来るものがあるかもしれません。わたしは「内もも」だけは最初から8回4セットで、全てできました。

うわ無理!と思うエクササイズはゆるく1セットだけ、できそうなら2,3セットやってみるという感じで調整してください。

とにかく最初から最後まで、休みを入れながら通してやるといいですよ。

少しずつセット数を増やしていけば、1~2ヶ月ぐらいで全セットを通してできるようになります。

そして1度でも通してできれば自信がつき、次からも全て通してしたいと思うようになるんです。そうなったらしめたもの。

DVDを再生して、「全編再生」を選択。一度ボタンを押したらそのまま一気に最後までいく。これを習慣化して、週2回から3回やりましょう。

必ず結果は出ます!!

-雑記

Copyright© MasamiBlog , 2022 All Rights Reserved.